はぴけあTOP 介護のニュース&トピックス> 大阪府、介護・保育施設を改善-サービスの質・量充実へ


2012/12/07 大阪府、介護・保育施設を改善-サービスの質・量充実へ

大阪府は介護と保育分野において、サービスの質・量の充実と労働環境改善などを目指し、サービス企画や提案営業、地域ごとのニーズ調査などを行う事業を12月中旬に始める。
2013年度に大阪府八尾市で保育を備えた介護施設を開く予定で、その準備作業も行う。

記事全文 j-net21 http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20121207-10.html

女性が働きやすい環境づくりや、
施設の労働環境の整備や経営基盤改善が狙いだそうです。

13年1月から介護や保育施設へヒアリング調査や提案営業、地域ごとのニーズ調査を行い、
企画を立案されるとのことです。

これらの活動により、より良い環境が整ってくれば、
最終的には利用者の方々へも還元されてくるのではないでしょうか。

これから始まる事業ですが、大阪府の動きということで期待したいですね。
(はぴけあ事務局)

<< 次の記事へ はぴけあ介護ニュース&トピックス TOP 前の記事へ >>

ページトップへ