はぴけあTOP これ、ええんちゃう?> スマートフォンやタブレットの活用が介護業界にもたらすもの(株式会社ヴォーナ)

これ、ええんちゃう?

スマートフォンやタブレットの活用が介護業界にもたらすもの

株式会社ヴォーナ

介護業界は情報のやりとりと、そのやりとりに使用する時間と紙の量が膨大です。
まだまだ業界的にIT化が遅れていると言われてますが、その要因として「コスト的に厳しい」「携帯やPCなどの端末を使いこなせない」「あえてIT化にしない」などさまざまなことが考えられます。
しかし、人不足と呼ばれる介護業界の全ての作業を人力でこなすのは、ますます進む高齢化社会では限界を感じます。「人でなくてはできないこと」「コンピュータに任せられること」この使い分けが、事業所の運営、そこで働く人々、介護を受ける人、そのご家族にとって良い環境になると思っています。

若い世代で活用必須となるスマートフォン、タブレット

たとえば、下記の図は介護業界全体でPC、スマートフォン、タブレットなど、いわゆるITを活用した場合の例です。それぞれの立場によって、取り入れて便利だなと思うものに違いはあるかも知れませんが、特にスマートフォンやタブレットは機能が進化し、これからの若い世代には手放せないものになるかと思います。その若い世代が介護に携わっていくためにも、IT化がもたらす効率化を是非知っていただきたいと思います。

PC・スマートフォン・タブレットの活用例

【スタッフが使う】
・介護者の情報の確認
・スケジュール管理やサービス内容報告書をその場で素早く記録する
・スタッフ同士の申し送りや社内における連絡業務
・メールやカレンダー機能
・資格取得の学習に活用

【事務方が使う】
・サービス内容報告書をデータ化する事で請求業務、給与計算の為の他ソフトへの入力を軽減
・申し送りや社内の連絡業務
・ノートPCの代わりとして

【高齢者本人やご家族の使用】
・デイサービスを受ける際の登録や記入しなければならない書類の作成
・本人、家族と各事業所との連絡帳
・高齢者がレクリエーションとして活用する(ゲームなどの遊び、漢字ドリル、計算問題などの学習)
・ビデオの鑑賞
・アルバムの閲覧

<お問い合わせ先>

株式会社ヴォーナ 株式会社ヴォーナ


代表取締役 桑原 真理さん

住所
: 大阪市北区芝田1-4-17 
TEL
: 06-6375-2548
FAX
: 06-6375-2547
MAIL
volna◎volna.co.jp (◎→@にご変更ください)
URL
http://www.volna.co.jp/
<取材後記>

一見、ITの世界とはかけ離れた雰囲気を持つ桑原さん。しかし聞けば自ら長年SEとしてものづくりの経験をされてこられ、技術者としての深い知識と、使う側の目線の両方を兼ね備えた方でした。
ITが全て良いということではなく、良いITの活用、ダメな使い方などもちゃんと話をしてくれるところが安心して任せられるところだなと感じました。
「人でなくてはできないこと」がたくさんある業界だからこそ、任せられるところは効率よくするということに共感。手軽なところから、ITを取り入れてみるのも良いかも知れませんね。


例えば「本人、家族、事業所との連絡帳」は私が介護者の家族であれば手書きではなく、メールなどでやりとりできれば便利だなと感じました。
昔、保育園の先生と保護者との連絡帳をノートでやりとりしたことを思い出しました。手書きのノートで先生は大変だろうなと思いましたし、自分が手書きで書くのも意外と時間がかかり、共働きの忙しい毎日ではちょっとしたことでも手間に感じてしまって、ついつい何も書かなかったり、1行で済ませたり。そんな心理からでしょうか、今では幼稚園や保育園でメールの活用をされているところが増えてきたようです。
そういう意味では介護者と家族、事業所の関係って似ていると思いますので、今の若い世代が介護者の家族となる将来には「便利なところは活用する」の考えも必要なのではと思いました。

(はぴけあ事務局 浜田)

一覧へ戻る

ページトップへ