はぴけあTOP 介護事業所を探す > 相談したい検索 | 来てほしい検索 | 通いたい検索 | 入りたい検索 | 買いたい・借りたい検索 |

来てほしい( 居宅・訪問介護サービスを探す )




訪問介護サービスの種類

要介護( 1~5 )と判定された方は介護サービス(介護給付)を、
要支援度( 1~2 )と判定された方は介護予防サービス(予防給付)を利用することができます。
同じサービスでも要介護か要支援かによってサービスの内容および料金体系が異なります。
※介護サービス・介護予防サービスを利用するには、ケアマネージャによるケアプランの作成も必要です。

訪問介護(ホームヘルプ)

ヘルパー(訪問介護員)が利用者の自宅を訪問し下記のようなサービスを行います。

介護サービス(要介護1~5) <身体介護> 入浴・食事・排泄など
<生活援助> 調理・洗濯・掃除など

[身体介護・具体例] 食事の介助、排泄の介護、衣類の着脱介助、身体の清拭、洗髪のお世話、入浴介助、部分浴、体位変換等の介助、
口腔の清潔、散歩、通院の介助、車いす移乗、歩行介助、じょく瘡予防、通院等乗降介助など。
[生活援助・具体例]  掃除、洗濯、ベッドメイク、衣類の整理、被服の補修、調理、配下膳、買い物、薬の受け取り、相談援助、情報提供など。

介護予防サービス(要支援1~2) <身体介護> 入浴・食事・排泄など
目的は介護予防。日常生活上の支援を行います
(調理・洗濯・掃除などの支援を含む)

[身体介護・具体例] 食事の介助、排泄の介護、衣類の着脱介助、身体の清拭、洗髪のお世話、入浴介助、部分浴、体位変換等の介助、
口腔の清潔、散歩、通院の介助、車いす移乗、歩行介助、じょく瘡予防など。
[生活援助・具体例] 掃除、洗濯、ベッドメイク、衣類の整理、被服の補修、調理、配下膳、買い物、薬の受け取り、相談援助、情報提供など。

訪問入浴介護

車などで浴槽を利用者宅に運び、入浴の援助を行います

訪問看護

利用者の自宅を看護士等が訪問し、主治医の指示に基づいて療養上の世話や診療補助を行います。

居宅療養管理指導

利用者の自宅を意思や歯科医師等が訪問し、介護サービス利用の注意や介護方法の指導・助言等を行います。

夜間対応型訪問介護 <地域密着型サービス>

夜間に定期的な巡回訪問や通報により、利用者の自宅で、入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話等を行います。

ページトップへ